HOMEハワイ/観光お勧めスポット

■ "ハワイ・オアフ島/観光お勧めスポット!”

ハロナ潮吹き穴/Halona Blowhole

ダイヤモンド


ハロナ潮吹き穴/Halona Blowholeは、オアフ島の東部にあり、ハナウマ湾を少し東に行った所にあります。
ハロナ潮吹き穴/Halona Blowholeは、オアフ島の東部にあり、ハナウマ湾を少し東に行った所にあります。
溶岩がかたまり、長い間掛けて海の激しい波で、自然にできた穴に、満ち干きとともにその水圧で、             
まるでクジラの潮吹きのように海水が吹き上がるので、潮吹き穴と呼ばれるようになったそうです。

ハロナ(Halona)とは、ハワイ語で、「展望・見晴らし・展望台」という意味だそうで、その名のとおり、ここからはよく晴れていると、遠くモロカイ島やラナイ島も見えたりします。

波の強さによっては吹き上がる高さもまちまちですが、人間の身長を遥かに超えた高さで吹き上がります。10mほど吹き上がる時もあるそうです。圧巻ですが少し怖いですね。             
数年前メインランドから来た観光客が足を滑らせて落ちたという事故もあるので、気をつけましょう。
このハロナ潮吹き穴の展望台の崖下には、可愛らしい「ハロナ・ビーチコーブ」と呼ばれる小さな入江があります。ただ、溶岩石が強い波風で削り取られているので、降りていくまでも注意しなければなりません。洞窟(コーブ)があって、秘密の洞窟〜と言った感じで、景色は本当に絶景です!

このページのトップへ